blogwatan 

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年を振り返る、、、

<<   作成日時 : 2015/12/12 23:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりのブログの更新である。
まだやっているのである(笑)

「まだやっていますか、、、」

久しぶりに行く飲み屋に、遅い時間に入る時のような、感じを感じ取ってもらえると、嬉しいです^^

今年も直に終わりを迎える。

とにかく、最近、スケジュールが過密で、仕事もハードで、休みの日も何かしらの予定があり、年齢的な衰えや、疲労の蓄積、ストレスなどで、くたびれている状態である。

情けないことである。

自分だけが、異常に、疲れているような気がするのは、被害妄想が過ぎるのだろうか?

いや、どうも、世の中にそういう空気が常に流れているようで、それに飲まれてしまいそうで、不安だ。

そして、自分としては、そういう、弱気なムードには負けたくない、という抵抗があるのだが、どうやってそういう暗いムードを跳ね返したらよいのか、考えあぐねているのである。

自分の時間をなんとか、取り戻さなくてはならない、「強い自分を取り戻す!」である。

しかし、勢いというものが、年齢とともになくなってくる。というか、体力の回復力が落ちて来る。だから、アクションが連続しないため、どうしても勢いが出にくくなる。

情けないことである、、、、

ただ、忙しい日々を振り返ってみると、気がついたこともある。

今年、自分が力を入れたことの一つに、小学生のサッカー指導がある。これが、大変、やりがいを感じて取り組んだ事なのだが、結果を見ると、記録的なチームの勝利はあまりない。自分が期待していた程に、子供達は結果を出さなかった。そして、自分は疲労が溜まっている。
今、振り返って思うのは、子供の成長は遅い、ということである。それと、期待を持って物事に取り組むのは、強いやりがいを伴い、大きな力が生まれるが、それに伴って大きな負荷も自分にかけているということである。

言い方を変えると、頑張っているときは、疲れを意識しないでいるけれど、気がつかないところで人間は疲れているのであり、それが、何かのタイミングで顕われるということである。それが今の自分の疲れている状態である、と思い、かなり蓄積している。

子供を相手にするということは楽しい反面、とても疲れる。大人同士の面倒な人間関係とは別の神経を使う。
というか、精神的に大人の人との付き合いは疲れないが、精神的に子供な大人との人間関係は疲れるのであり、要するに、未熟な人とのコミュニケーションはやはり疲れるということである。

ただ、相手が子供であれば、指導、ということがしやすい。相手が大人の場合、指導はしずらい。

文章がまた取り留めがなくなっているが、今、自分が今望んでいるのは、もっと休みが欲しいということである。

サンタさんに、欲しいものをお願いするとしたら、お金ではなく、休みである。
自分を休めるための休みと、自分が遊ぶための休みである。そして少年サッカーの指導はそれはそれで続けたい。

とりあえず、そんなこと出来るわけないだろう、ということを敢えて言わせてもらいますと、目指すは「週休4日」です。

それが私の人生の目標です。

そんなことで、変なタイミングですが、今日はこのへんで。

皆さん、良い、クリスマスを

良い事があることを、サンタクロースにお願いしましょう。

祈りましょう(笑)

少なくとも、年内もう一度、ブログを更新する、それが私の喫緊の目標です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

2015年を振り返る、、、 blogwatan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる